初デートが上手くいかなくなる食事マナー

レストランや高級料理店でなくとも食事中にはマナーがあります。

相手の食事風景を見て別れを切り出す人もいるくらい大切な事ですし、
人間関係にも響いてくるので一つでもNGマナーをやってしまっていたら
気を付けるようにしていきましょう!

犬食い

お皿を口に近づけて食べ物をかき込む食べ方。
さらに悪い食べ方はスプーンやフォークを逆手に持つこと。

迎え舌

文字通り口を開けて舌を出して食べ物を食べる事。
こぼさず一気に口に入れようとすることでなることが多いです。

ススラー

食べ物を口の前まで運ぶもののそのまま吸い込んで食べる人。
ラーメンや麺類ならまだしも他の物もすすって食べるのはNG。

クチャラー

目の前で口を開けてクチャクチャものを
食べられるのは相手に不快感を与えてしまいます。

肘をついて食べる

片方の肘を机について食べるのはNG
肘をついて頭を支えながら食べる方もマナーが悪く
相手に失礼な印象を与えてしまいます。

箸の持ち方が汚い

スプーンやフォークのように持ったり
箸を使うと交差して上手く使いこなせていないと
スマートではありませんね。

スマホばかり見ている

私はこれが一番好きじゃないですね~
スマホ見て食事しているなら相手がいる意味がありません。
なんでもスマホでできる時代ですが生身の人間同士のぬくもりのある生きた会話はスマホでは出来ません。
大切にされていない印象も受けてしまうので食事中だけと言わずデート中は控えるようにしましょう。

挨拶をしない

『いただきます』『ごちそうさまでした』の挨拶も出来ない人よりきちんとできる人の方が好印象を与えます。癖でしない人は日頃から気を付けて習慣付けることをお勧めします。
当たり前のように言葉が出てくる事が大切だと思います。

食べながら喋る

口の中にまだ食べ物が残っているのに喋るのはNG
相手に口の中身が見えて不快感を与えてしまい、口からこぼれて汚いですよね。
食べる時は食べる、喋るときは喋るとハッキリとさせましょう。
その為に口の中にたくさん詰め込みすぎないことをお勧めします。

最後に

私は好きな人の前で何かを食べるという

行為が出来なかった特殊な体質の人間でした。

『食べ方が汚いと言われたらどうしよう』

『食べ方が間違っていたらどうしよう』

『マナーが悪いと思われたらどうしよう』

と当時の私は真剣に悩み一緒に食べる事を拒否していました。

今では自分でマナーなど調べて知識はそれなりにありますが
まだ知らない人や行為のある人とのご飯は苦手です。

気付いていない食事マナーの悪さもいか程かと思いますが、
気を使いすぎて食べられなくなってしまっては楽しい時間がもったいないですよね。

初デートでは楽しく食事してお話したいものですよね。

男性へのアドバイス

入退店時はレディーファースト
冬場は相手の上着(コートなど)の着脱を手伝う
店内に段差があればさりげなく教える
可能であれば彼女がお手洗いに立っている間にお会計は済ませる
(割り勘の場合はお会計で少し多めに払ったり)

さりげなくを前提に行えるとGOOD!

女性へのアドバイス

さりげなく何かをしてもらったら『ありがとう』の一言を
『してもらう』が当たり前にならないように気を付けましょう。
してもらわなくていいことは『これは自分でやるね』と伝えましょう。
笑顔を絶やさずに食事と会話を楽しみましょう。

感謝を忘れず傲慢にならず楽しむことがGOOD!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*